店舗紹介

No.004

福島ふるさと料理おらえ

新宿区 郷土料理
写真:めひかりの唐揚げ・福島の銘酒・緑川直人店長

常磐ものを扱う理由

オーナーは只見町出身で観光大使も務める渡部雄二さん。郷土福島を応援したいという想いで福島県民馴染みの庶民グルメを東京で発信している。店を仕切る緑川店長は常磐ものの魚も充実させたいという思いで提供を始めている。今後さらに魚種も充実させる予定だ。

料理のポイント、ねらい

開店当時から浜通りのソウルフード、めひかりを提供している。地元では頭ごと唐揚げにするが、馴染みの薄い東京の消費者、女性客のために、あえて頭を落として提供している。衣にも味付けをほどこし、食べやすさにこだわった一品。

取材者の感想

オーナーと店長は以前、飲食店で上司と部下の関係。そこでつくられた強い信頼関係がオーナーの夢を形にしている。緑川店長は県内のB級グルメ情報を調べ、まさに故郷に帰った気分になれる店づくりを目指している。「たくさんの人が笑顔になれますように。そんな思いを込めて1日1日を大切に営業しております」メニューの言葉がこの店の思いをすべて語っている。

【留意点】

仕入れ状況・季節により提供時期、料理の内容に変更があります。事前に店舗にご確認ください。

店舗情報

店舗名
福島ふるさと料理おらえ
住所
東京都新宿区西新宿1-12-6月光荘ビル3F
連絡先
03-6279-0771
最寄り駅
JR新宿駅 / 東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線 新宿駅
営業時間
※コロナ対応のため当面以下の営業
ランチ  11:30〜14:00 LO クローズ14:30
ディナー 16:00〜22:30LO クローズ23:00
※貸切予約あり 
休業日
無休 ※年末年始休業あり
平均予算
ランチ¥1000〜 夜¥3500~
系列店
なし ※系列店はあるが福島食材を扱う店は本店のみ

※ この店舗情報は 令和2年8月現在のものです。